涼子と私のマクロビオティックダイエットのススメ〜入門編〜

トップページ ⇒ マクロビオティックに不必要なもの

マクロビオティックに不必要なもの

マクロビオティックを始める上で不必要なものってかなりたくさんあります。
必要なもので新しく買わなくてはいけないものといえば圧力鍋くらいですので^^始めやすいのがポイントなんですが。

実は今までの食習慣を変えなくてはならないのが大変ですよね。

では、マクロビオティックダイエットに不必要なものを見ていきましょう。

  • ・お肉
  • ・白米
  • ・佐藤、ではなく砂糖です(笑)
  • ・マヨネーズやケチャップなどの調味料
  • ・電子レンジ
  • ・季節はずれの野菜
  • ・精製食品(コンビニ弁当など)

こんな感じです。

「え〜、こんな過酷なダイエット聞いたこと無い!」
と思われてしまいますが、いきなりこんなの無理ですよね(笑)

やっぱり初めの一歩を踏み出すのはいつでも大変ですよんね?
いきなり大きな一歩でなく、小さな一歩から始めれば楽に踏み出せるかも知れまへん。

あくまでマクロビオティックの桜沢さんが推奨しているだけですので、大切ですが、ゆっくり実践していくのがいいと思います。

私の場合もすぐにここまで徹底するなんて出来ませんでした。

ゆっくりゆっくり取り入れていって、2年間で10キロ近くの体重がへりました。

その間も砂糖をたくさん取ってしまった、コンビニに通いとおしだった時期もありましたので、頭に入れながらゆっくり実践していけば良いと思います。

何でマクロビオティックではこれらが不必要なの?

read next

お勧め
コンテンツ