涼子と私のマクロビオティックダイエットのススメ〜入門編〜

トップページ ⇒ マクロビオティック関係のお勧め書籍

マクロビオティック関係のお勧め書籍

ここでは私や涼子ちゃんが実際に呼んでいるお勧めの書籍を紹介してきます^^


まずは、私が初めて読んだ、この書籍。
穀菜食のABC(正食出版)

マクロビオティックや菜食主義に関する考え方、マクロビオティックが体に良いということを表す数々の事例を解りやすく解説しています。

他にも食べ物の成分に関することや、マクロビオティックのレシピ、玄米の炊き方など。ボリュームたっぷりで、この一冊でマクロビオティックを始めることができる本です^^


次は、マクロビオティックがどういうものか分かった人にお勧めの、
桜沢里真のマクロビオティックの基本食

この本は、マクロビオティックのレシピ集なんですが、写真がすごくキレイで、マクロビオティックに対する考え方や陰と陽の食べ物の解説など、新しく始める人にも既にマクロビオティックぢえっとをしている人にもお勧めの一冊です。

特に季節ごとの料理に分けてレシピ集があるので、購入しても一年間は必ず楽しめる感じが大好きです^^

私が特にお勧めのマクロビオティック関連の書籍はこの2冊です。
熟読しているので、このサイト内のコンテンツと被ってくることがあるかもしれませんが、すごく勉強になる良い本ですよ^^

興味があるけど何をしたらいいか分からないという人は、上の2冊を是非手にとって見てください。

マクロビオティック関係の本って、中をキチンと読んでから買わないと、はずれのものがあるんやわ〜。お肉使った料理があったり、ただなんとなくマクロビオティックって書いてあるだけのもの。
都内の自然食品店にはこういう本も置いてあるので、そこで手にとって買ってからがお勧めやね^^

back home

お勧め
コンテンツ