涼子と私のマクロビオティックダイエットのススメ〜入門編〜

トップページ ⇒ コラム ⇒ ダイエットと砂糖の関係

ダイエットと砂糖の関係

砂糖たっぷりですw

ダイエット中、食事制限をしている時に甘いお菓子を食べると気分が悪くなりませんか?

私も空腹時に甘いものをたくさん食べると気持ち悪くなりますが、ダイエット中、特に炭水化物を取らないダイエットの時なんかはすごく気分が悪くなってたまりません。

それはなぜかと言うと、基本的に食事制限をしている時にはきちんとした炭水化物をとらないダイエット法が非常に多いです。
どういうことかというと、体が最も大切としているでんぷんを置き去りにして、無理な形でのダイエットをしようとするから。

そういう中で砂糖を取ると、インスリンが一気に分泌されてしまうため、はっきり言って体調も気分も悪くなってしまいます。

ダイエット中にヘタに砂糖を取ったり、ダイエット終了後のでんぷんを取っていなかった状態で、精製された穀物(白米)などを取ってしまうと、砂糖やお菓子が麻薬のように止められなくなってしまう為にリバウンドしてしまうんですよね。

ダイエットは無理をしない、それが本当に体にとっても一番なんです。

砂糖って陰性な食べ物やねんて。つまり体を冷たくする効果があるんやね。
最近の女性に冷え性が多いのも、この砂糖摂取量の多さと関係しているなんて思うんは私だけ?

read next

お勧め
コンテンツ