涼子と私のマクロビオティックダイエットのススメ〜入門編〜

トップページ ⇒ コラム ⇒ 炭水化物はダイエットに良いの?

炭水化物はダイエットに良いの?

もろ炭水化物ですね^^
  • 「ダイエット中は炭水化物を取らない」
  • 「でんぷんは太る」
  • 「隣の課の竹中さんが激太りした」

こういう話ってよく聞きますよね?

果たして炭水化物はダイエットに良くないのか?

食事全体の5〜6割を玄米などの複合炭水化物で補っているマクロビオティッカーとしては非常に気になるところです。

しかし、野菜や全粒穀物中にあるようなでんぷんが最も体に良いそうです。

それはなぜかというと、老廃物を残さない使いやすいエネルギー源になってくれるからです。

解りやすくいえば、体に良い形で吸収され、エネルギー源として非常に良い存在だからだそうです。
余り解りやすくないですね。。。(汗;

「なぜ穀物を食事全体の5〜6割りも取るの?」
これって結構驚かれる方がいるんやね。

マクロビオティックでは全粒の穀物(玄米等)を取ることを推奨してるんやわ。そうすると普通の白米などの精製穀物と比べ、ミネラルやビタミン、食物繊維もはるかに良い形で多く摂取できるんやね。

マクロビオティックダイエットでは当然ながら全粒穀物をふんだんに取ります。

それは其の中にある炭水化物、でんぷんが最も体に良いエネルギー源とされ、単純な意味での減量以上に必要な要素として体や日々の生活を支えてくれるからなんですね。

好き嫌いは当然ありますが、涼子さんと私はマクロビオティックダイエットを指示します^^

read next

お勧め
コンテンツ